バイト探し

施術者紹介

img_20160329-113845.png 
 

ごあいさつ


 真の手技療法を志して以来、様々な療法を貪欲に学んで参りました。現在に於いても学びの途上にありますが、その中で「自ら体を知ること」こそが、回復の必須条件であるということを学びました。生体には非常に緻密且つ高度な機能が備わっております。日々の生活に於いて大小様々な形で変化する体調は、すべて体が必要と判断して引き起こす生体機能現象であり、すべての症状に意味があります。
「自ら体を知ること」とは、自身の体に備わっている回復力を信頼(尊重)することから始まります。それと同時に、回復力を発揮させるには「自ら体を知ろうとする努力」も必要です。また、その為には、
決して回復を妨げないということが肝要です。
 当院では「自らの体を知ることが治癒につながる」という回復の大原則を信条とし、寸分も妥協のない精細な検査と高度な施術で、確実な結果を追求して参ります。当院の施術を通して、様々な難治症状に悩む多くの人々が自らの体を知り、その上で回復力を存分に発揮され、明るく前向きに生活を送れるよう全力で施術に取り組んで参ります。

 

柔道家として


 子供の頃から身体が人一倍大きかった私は、本気でプロレスラーを目指して柔道に打ち込みました。少年時代の私にとって、柔道はプロレスラーになる為の単なる手段に過ぎませんでしたが、高校卒業と同時に柔道の強豪企業である綜合警備保障へ就職。勤務と稽古を両立させながら実業団選手として奮闘する中、更なる理想の稽古環境を求めて波崎柔道クラブ創柔会を設立。今では柔道は大切なライフワークとなっています。

現在、講道館柔道五段。全国柔道高段者大会等、大会へ積極的に出場し続けています。

   

img_20150517-181213.jpg img_20150517-180917.jpg img_20150517-184926.jpg

 

腰痛地獄の日々

 

 波崎創柔会を設立してからは「生涯現役」という大目標を掲げ、幾多の負傷も意に介さず、益々熱心に柔道へ打ち込みました。しかし、その代償は大きく、頸椎損傷や腰椎椎間板ヘルニアを患い、長らく腰痛地獄を味わった時期もありました。私の腰椎椎間板ヘルニアの状態は、スーパードクターとして有名な日本屈指の名医から「このままでは40代で車椅子の生活になる」と、重症のお墨付きを頂戴する程でした。

 

整体療法との出会い

 

 一進一退の腰痛地獄の中、行き着いたのが「整体」。整体療法で少しずつ症状の改善が見られるようになり、人体の神秘、整体の妙技に興味を抱くようになりました。
 私自身は柔道家ではありますが、保険診療により高収入が保証され、堕落した柔道整復師(接骨院や整骨院)の現状には全く魅力を感じず、迷わず腕一本で勝負することを決意。これまでのスポーツ経験を活かし、“やるからには一流の整体師になろう”と奮起。紆余曲折を経て、平成16年に開業。自身も腰痛を抱えつつも、若さとパワーにものを言わせ、来る人来る人を片っ端から施術しまくりました。
 この頃、角界(大相撲)、プロレス界、芸能界、政界、財界、等々、施術を通して多方面の一流の方々と親交を深めることができました。しかし、施術家として様々な経験を積むうちに、単に骨格や筋肉にアプローチする従来の整体やカイロプラクティックの効果と手技に対する疑念が高まり、古武術整法、構造医学、重心正体法、医療気功など、様々な技術や理論を学び、真の回復について模索する日々を送りました。


 

施術家として限界を痛感する中で現在の施術法と出会う

 

 日々の施術に追われる中で、一時は改善したように思われた私自身の腰椎椎間板ヘルニアは徐々に悪化していきました。「自分がやっていることは痛みを抑えるだけの対症療法を繰り返しているだけではないだろうか」そんな疑念に悩みつつ、自身の施術に限界を感じる中で、現在の施術法を受療する機会が訪れました。正直、“こんなことで治る訳がない”と、端から信用していませんでした。
 ところが、あれほど辛かった頸椎ヘルニアや腰椎椎間板ヘルニア、皮膚疾患までもがみるみる改善していきました。その抜群な効果は、私が今まで苦学して修得してきたあらゆる手技とは正反対の理論からなるものでした。
 この衝撃的な事実と猛烈な感動を多くの皆さんに伝えたいという思いと、今までの手技を完全に捨てることへの葛藤とで悩みに悩みましたが、自らの信念のもと、今までの手技を全て捨てて人生を賭する一大決心をし、難解で厳しい修練の道へと身を投じました。師の厳しい薫陶に心の底から感謝しつつ、本物を求める強い思いを持ち続けられるのも、柔道稽古で鍛えられた忍耐と根性のおかげと自負しております。


 

施術家としての現在

 

img_20150517-175513.jpg img_20150517-175556.jpg img_20150517-175616.jpg

  

 施術家として健康を維持する為に自ら体のメンテナンスをし、ベストコンディションを常に維持しながら、日々、施術の精度を上げる為の厳しい鍛錬、生涯現役を貫く為の柔道稽古と厳しいトレーニングに励んでいます。
「自身のコンディションこそ施術効果の証明」とし、私自身の柔道選手としての経験、大相撲力士やプロレスラーなど数々の一流プロスポーツ選手のケアを手掛けてきた実績と経験をフル活用し、様々な症状で悩み苦しむ皆様の力になりたいと思っています。
 私にとって施術とは真剣勝負以上の「負けの許されない戦い」です。どこまでも自分に厳しく、寸分の妥協も許さず、たとえどのような難治症状であっても確実な結果にこだわって参ります。


 

愛犬家として

 

 こんな私ですが、実は大の愛犬家。“おりこう”という名の秋田犬を飼育しています。犬が好きすぎて犬にも施術をするようになりました。当院の施術は、動物にも効果を発揮します。現在、全国各地からブリーダーや愛犬家が当院へ来院されています。

 

img_20150517-184353.jpg  img_20150517-184520.jpg img_20150517-184815.jpg

 

 

スポーツトレーナーとしての実績


 当院では、これまでに大相撲力士(小結 幕内 十両 幕下など)、男女プロレスラー、プロボクサー、プロ野球選手、Jリーガー、プロゴルファー、競輪選手、競走馬ジョッキー、トライアスロン選手…様々なプロスポーツ選手のメンテナンスを行って参りました。トレーナー活動の一環として、相撲部屋に泊まり込みながら大相撲力士達と寝食を共にして施術に当たり、プロレスの巡業へ帯同して試合前の選手達のメンテナンスや試合後のケアに当たるなど、施術家として大変貴重な経験を積んで参りました。

 

img_20140616-144637.jpg img_20140616-144820.jpg img_20140616-145003.jpg

 


栄光堂整術院
神栖市若松中央1‐6‐3
☎0479(46)6022


施設情報

プロフィール画像
施設名
栄光堂整術院
設立
平成17年10月
所在地
茨城県神栖市若松中央1-6-3
電話
0479(46)6022
受付時間
【平日・土曜日】
 9:00〜11:30
14:00〜19:00
【木曜・祝祭日】
 9:00〜11:30
(午後休院)
休院日
日曜日
他 不定休
施術内容
・筋肉反射テスト
・関節可動テスト
・新脊椎調整法
・ペット(犬)の施術

日記

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
アクセス数
ページビュー数