バイト探し

アレルギーなどの症例

0歳 男児 アトピー性皮膚炎の症例



生後5ヶ月よりアトピー性皮膚炎を発症。特に顔面の肌荒れが顕著であった。

​上段左から右へとご覧ください。


img_20170607-115114.jpg img_20170607-115139.jpg img_20170607-115157.jpg

激しい痒みによる肌荒れで、かさぶたが出来ては剥がされの繰り返しでしたが、徐々に皮膚が強くなっていきます。

下段左から右へとご覧ください。


img_20170607-115224.jpg img_20170607-150300.jpg img_20170607-150514.jpg

そして、6ヶ月程でこのように改善されました。(下段右の画像)

​病院でステロイド軟膏を処方されたそうですが、それらを一度も使用せずに改善。また、病院の食物アレルギー検査により、米、小麦、大豆、蕎麦、卵、などのアレルギーを指摘されるも、現在もそれらを食べ続け、順調に成長しています。
途中、ストレスにより母親が母乳が出なくなることがありましたが、母親も受療をし、溢れるほど母乳が出るようになりました。

 

45歳 男性 汗疱性白癬症の症例

 

汗疱性白癬症の診断により、塗布薬と内服薬を処方されるも、症状は悪化するばかり。強い痒みと肌荒れに悩まされ続ける。

一番左が施術前の画像。回数を重ねる毎に明らかな回復が覗えます。


左から、初回〜3回目。


img_20160208-163217.jpgimg_20160208-163234.jpgimg_20160208-163253.jpg


左から、4〜6回目。

img_20160208-163309.jpgimg_20160208-163330.jpgimg_20160208-163347.jpg


左から、7〜9回目。

img_20160208-163408.jpgimg_20160208-163426.jpgimg_20160208-163440.jpg

原因を深く明確に追求した上で回復力を最大限に引き出すことにより、このように目に見えて回復していくことが分かるかと思います。ちなみに、この間、処方された薬は一切使用していません。

 

2歳11ヶ月 女児 幼児湿疹の症例


医師の診断は「単なる乾燥肌」とのことで、保湿剤のみ処方。保湿剤の効果はなし。



img_20150725-124645.jpg img_20150725-124704.jpg img_20150725-124722.jpg
img_20150725-124743.jpg 




 初回来院時の施術前の画像。

 左上から、右鼠径部、右手掌、右手甲、右手拇指球。
 鼠径部は虫刺されのように腫れ、手は赤く変色して
 痛々しく、痒がってとても辛そうです。
 
 痒さの為、皮膚が傷付いています。






来院2回目、施術前の画像。上の画像と比較してみてください。




img_20150725-164833.jpg img_20150725-164859.jpg img_20150725-164933.jpg 
img_20150725-165008.jpg 
 
右鼠径部、右手掌、右手甲、右手拇指球、腫れや赤み
 など、すべて跡形もなく消失しています。痒がること
 もなく、施術の経過は良好です。

 たった一度の施術でも、回復力を引き出すだけでこの
 ように劇的に回復します。

 











 

61歳 女性 原因不明の指先の痛みの症例


医師の診断は「加齢による関節炎」とのことで、鎮痛消炎剤を処方。

初回来院時、まるで骨折したかのように指先が赤く晴れ上がり、熱を帯びていました。疼痛がひどく、握る動作すらままなりません。5ヶ月もの間、為す術もなく我慢していたそうです。また、胃が荒れるのが嫌で、鎮痛剤は服用しなかったとのことでした。

筋肉反射テストにて、可能性のある原因を検出して調整をしたところ、その夜、患部の熱感が強くなったとのことでした。残念ながら初回時の画像はありません。

左の画像は、2回目の来院時(2日後)の画像です。爪の脇に黄色がかった膿が出現しました。この時点で熱感は殆どありませんが、握る動作には違和感が残っていました。


中央の画像は、3回目の来院時(4日後)の画像です。膿が出て熱感がなくなりました。

右の画像は、4回目の来院時(7日後)の画像です。違和感が完全に消失し、完治。



img_20150810-154121.jpg img_20150810-154138.jpg img_20150810-154152.jpg

外用薬や内服薬は、一時的に症状を抑えるだけの対症療法に過ぎず、真の回復は望めません。

殆どの薬は対症療法です。解熱剤、鎮痛剤、降圧剤、神経根ブロック、透析などは、単に症状を抑えているだけです。

当院では、対症療法やリラクゼーションなどのごまかしは一切致しません。アレルギーのみならず、様々な症状でお悩みの方、本気で回復を望む方は、一度当院へご相談ください。



 

栄光堂整術院
神栖市若松中央1‐6‐3
☎0479(46)6022


施設情報

プロフィール画像
施設名
栄光堂整術院
設立
平成17年10月
所在地
茨城県神栖市若松中央1-6-3
電話
0479(46)6022
受付時間
【平日・土曜日】
 9:00〜11:30
14:00〜19:00
【木曜・祝祭日】
 9:00〜11:30
(午後休院)
休院日
日曜日
他 不定休
施術内容
・筋肉反射テスト
・関節可動テスト
・新脊椎調整法
・ペット(犬)の施術

日記

123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
アクセス数
ページビュー数