バイト探し

2015年01月 のアーカイブ

2015年1月29日 18時05分36秒 (Thu)

雪の予報

雪の予報画像 明日は全国的に雪になるようです。どうりで今日は日中でも殆ど気温が上がらず、寒い一日でした。今日の寒さは、東北出身の私にも堪えました。この地域では雪が降ることはまずありませんが、昨年も1月に結構な量の雪が降りましたし、油断は禁物です。私もこれから妻のクルマのタイヤ交換をしてきます。雪が降って喜ぶのは、子供と犬だけですね。当院の秋田犬「おりこう」は、雪国生産の血が騒ぐのか、雪が降ると凄まじいテンションで雪の中を駆けずり回ります。

明日予約をされている方は、雪により道路状況が悪化した場合は無理に来院せず、時間や日時を変更するなど、安全最優先にてお願いします。


2015年1月26日 16時27分02秒 (Mon)

元幕内・鳥羽の山 引退断髪式

元幕内・鳥羽の山 引退断髪式元幕内・鳥羽の山 引退断髪式 第69代横綱・白鵬の前人未到の33回目の優勝で沸きに沸いた大相撲初場所。名実共に大横綱となった白鵬が脚光を浴びる中、出羽海部屋の元幕内・鳥羽の山(東京都豊島区出身)が、今場所をもって惜しまれつつ21年間の土俵生活に終止符を打ちました。幾多の大怪我や不運に見舞われながらも常に笑顔を絶やすことなく、不惜身命の精神で現役を全うした立派な相撲人生でした。 鳥羽の山と私は懇意の間柄にあり、彼の現役生活の支えとなるべく長い間施術に携わってきた為、引退に際しては万感の思いがあります。力士の象徴である髷を落とす断髪式は、力士が力士でなくなる為の儀式な訳で、元小結・普天王関の時もそうでしたが、自身が施術を手掛けてきた力士の髷に鋏を入れるのには、施術家として些か抵抗があります。しかし、当の本人である鳥羽の山は終始笑顔で、一抹の後悔もなく完全燃焼しきった男の目映いばかりの晴々しさにはこちらまで感化されるようでした。 鳥羽の山関、長くの現役生活大変にお疲れ様でした。角界での経験や思い出を後生大事に、また御身大切に、これからもご活躍ください。

2015年1月22日 7時45分45秒 (Thu)

全日本プロレス

全日本プロレス全日本プロレス 2015エキサイトシリーズ 銚子大会 【日時】2月13日(金) 18時30分試合開始 【会場】銚子市体育館(銚子市前宿町1140) 【出場選手】 秋山準 諏訪魔 大森隆男 曙 KENSO 潮崎豪 金丸義信 鈴木鼓太郎 青木篤 …他 【前売り券】 特別リングサイド…7000円 リングサイド…5000円 指定席…4000円 当日券は1000円増しとなります。 当院にて最前列席をご用意してあります。 当院にてお買い上げの方には得点があります。 よい席と連番はお早めに。 《お問い合わせは当院まで》

2015年1月14日 11時09分33秒 (Wed)

膝の痛みについて

膝の痛みを訴える方が多く見受けられます。しかも、その大半は正座が困難だといいます。
膝関節は、大腿骨、脛骨、膝蓋骨で構成され、半月板、滑膜、軟骨、骨格筋が附随して機能していますが、普通の生活を送る中で膝関節を損傷することはまずありません。膝の痛みを訴える方の多くは、大腿四頭筋の弱化が原因となっています。つまり、太ももの筋力と柔軟性の低下です。
正座が困難であるということについては、膝が痛くて正座ができないという以前に、正座をしないから膝が痛くなるという事実に殆どの方が気付いていません。最近の中高年者は、殆ど正座をしなくなりました。和室の茶の間からソファーのリビングへと住宅事情の変化に伴って生活様式も変化し、正座をする習慣が激減しているという現状が大いに関連していると思いますが、それにしても、どこへ行っても椅子やソファーばかりです。最近は待合室に高級ホテルのロビーを彷彿させるような豪華なソファーが設置されている病院もあります。体を労わるのと体を甘やかすのは全く意味が違います。若いうちから体を甘やかしていると、そのうち正座もできなくなってしまいます。若年者及び中年者は、今のうちに正座の習慣を身につけましょう。
その反面、昔のお年寄りはよく正座をしました。そのおかげで、どんなに腰は曲がっても足は丈夫でした。皆さんの周りにもそういったお年寄りはいると思います。
“日本人は正座をするから欧米人と比べても身長が伸びない”など、単なる迷信です。我々日本人はモンゴロイド、欧米人はアングロサクソン、ただそれだけのことです。欧米人の真似をして生活を洋式化したところで、起きた変化といえば、柔らかいソファーやベッドによる腰痛、正座をする機会を失ったことによる膝の痛み、といったところでしょう。正座こそが、脳と脊椎のバランスを正す究極の健康法です。ヨーガやピラティスのような訳の分からない無意味な恰好をする必要はありません。毎日1分でも2分でも正座をしましょう。

2015年1月2日 10時13分39秒 (Fri)

年頭御挨拶

謹んで新春のお慶びを申し上げます。元日より好天に恵まれ、晴れやかな心持ちで新年の幕開けを迎えられたことと思います。本年も、昨年同様「価値ある健康的な生活」の一助となる施術を目指し、その中で「真の健康」について、更なる啓発及び啓蒙に取り組んで参ります。

昨年もこのブログへ記述致しましたが、「健康の為に何かを取り入れる」という習慣は、営利至上主義社会がもたらした罪過であり、本来の健康を損ねる悪習慣であります。「健康補助」を謳うサプリメントなどの健康食品の普及によって果たして現代人は本当に健康になったといえるのでしょうか。
サプリメントなどの健康食品の普及に比例し、成人病や生活習慣病といった訳の分からない病気を抱える患者や、その予備群といわれる不健康者が増加している現状を鑑みるに、サプリメントなどの健康食品の類のものが無意味なだけでなく、むしろ有害であるという事実が窺い知れます。日頃の節制と労苦を惜しみ、気軽に健康を追い求めるが為にサプリメントなどの健康食品に翻弄され、皮肉にも逆に不健康へ陥る悪循環の事象そのものではないでしょうか。
「不足しがちな栄養素を補う」という言葉をうんざりするほど耳にしますが、現代人はそのような売り文句を健康食品業者から頭ごなしに擦り込まれているだけで、栄養とされる添加物の摂り過ぎで不健康になっていることには全く気付きません。また、「喫煙の習慣がある方には特にオススメ!」などといったギャグのような馬鹿げた屁理屈を平気で羅列する売り手側の感覚には呆れ果ててしまいます。禁煙を促すことなく、喫煙によって失われるビタミンの補給を勧める業者には、もはやモラルを問うだけ無駄でしょう。そんな玉石混交の時代だからこそ、我々消費者の健康に対する意識の高揚が求められるのではないでしょうか。サプリメントなどの健康食品を摂取しているうちは絶対に健康にはなれません。全ての健康食品が有害であるとまでは申しませんが、本当に体によい健康食品はごく僅かであり、それらを見極めることは、実は非常に簡単なことであり、そういった事実を是非知っていただきたいと思います。

健康的な生活を送る秘訣は、バランスの取れた食生活と適度な運動以外にはありえません。健康とは、ごくごくシンプルなものです。回復力を発揮することは困難にせよ、不健康の原因となっているサプリメントや健康食品を排除することは、いつでも、誰でも、簡単にできます。これから大寒を迎え、いよいよ寒さも厳しくなって参りますが、人体の生体電流や電位を乱す電気毛布や電気カーペット、電気ストーブ、電気こたつなどの使用を極力避け、少し厚着をするなど防寒対策をしっかり行いながら、健康で快適にお過ごしください。


施設情報

プロフィール画像
施設名
栄光堂整術院
設立
平成17年10月
所在地
茨城県神栖市若松中央1-6-3
電話
0479(46)6022
受付時間
【平日・土曜日】
 9:00〜11:30
14:00〜19:00
【木曜・祝祭日】
 9:00〜11:30
(午後休院)
休院日
日曜日
他 不定休
施術内容
・筋肉反射テスト
・関節可動テスト
・新脊椎調整法
・ペット(犬)の施術

日記

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アクセス数
ページビュー数