バイト探し

2014年08月 のアーカイブ

2014年8月30日 8時08分43秒 (Sat)

続・老婆心

まず始めに申し上げておきたいことは、カイロプラクティックは国家資格ではなく、当然、医療免許ではありません。それは、当院のような整体療法も同じです。つまり、整体師やカイロプラクターは「通称」であり、国家資格ではありません。“欧米やオーストラリアなどではカイロプラクティックは医療として認可され、カイロプラクターは「D.C」という医師免許で…”ということを時々耳にしますが、それは海外の話であって、我が国では整体もカイロプラクティックも医療免許として認可されていません。海外で本物のD.C免許を取得される立派な先生もいらっしゃるようですが、それはごくごく稀な例です。
また、「厚生労働大臣認可○○事業組合」と名乗るところもありますが、厚生労働大臣が認可しているのはカイロプラクティックではなく事業組合の方であって、厚生(保健医療)と労働(職業)を混交させた紛らわしい表現です。厚生労働大臣が認可している医療免許は、医師、歯科医師、柔道整復師、鍼師、灸師、あん摩マッサージ指圧師、理学療法士、作業療法士、臨床検査技師、診療放射線技師、、正看護師、介護福祉士、などで、整体師やカイロプラクターは認可されていません。
では、整体師やカイロプラクターの施術業務は違法かというと、これは違法にはなりません。過去に、最高裁判所判決で、職業選択の自由という憲法の大原則に則り、人体に危害を及ぼすことがなければ問題なしとの判決があります。但し、無資格である整体師やカイロプラクターが医師の資格がないのに医療行為を行うと医師法違反となり、鍼灸師の資格がないのに鍼灸を施すと鍼灸師法違反となり、あん摩マッサージ指圧師の資格がないのにあん摩マッサージ指圧を施すとあん摩マッサージ指圧師法違反となります。それとは逆に、健康保険診療の範疇で整体やカイロプラクティックの施術を行うのも違法行為となります。つまり、接骨院や整骨院に於ける保険診療の中で整体やカイロプラクティックの施術を行うことは、診療報酬費の不正請求行為となります。
結局のところ、どんな資格を持っていようが持っていなかろうが、治らなければ何の意味もないということです。1回の治療費が1000円程度で済むからという理由で週に5回も整骨院に通われていたという話をよく耳にしますが、そうなると単なる自己満足の次元でしかありません。いずれにしても、「確実に治る」「確実に回復する」という結果にとことんこだわって頂きたいものです。

2014年8月29日 16時06分00秒 (Fri)

老婆心

先日、初めて来院されたOさん(女性・パート)から、以前チラシを見て訪れたカイロプラクティックでかなり高額な寝具の購入を勧められたというお話を伺いました。更に、そこのカイロプラクターは「Oさんの症状は(腰痛)かなり重症な為にカイロプラクティックの施術では改善は困難」とのことで、施術と平行してサプリメントを摂取するように勧められたとか。寝具はマットレスのようなものと枕で20万円以上、サプリメントで10万円以上という驚きの価格だったそうです。

こういった話は、かなり以前からあります。「カイロプラクターの資格を取得してみませんか?」等と謳って体験会などを開催し、さも易々と高収入を得られるような煽り文句で素人の参加者をその気にさせ、高額な講習料や検定料を搾取するという事案もあります。気付いた時にはもう遅く、後戻りできない状況に陥った受講者は、何としてでも資格を取得し、それまでに掛けた分の金額を回収しようと躍起になって物品の販売や勧誘活動に勤しむ・・・といった負のスパイラルに陥ります。インターネットで「カイロ 販売 トラブル」と検索してみると、詳細な記事が閲覧できます。

健康グッズや健康食品を執拗に勧める施術所ほど疑わしいものです。施術で結果が出せないので、健康グッズや健康食品でゴマかし、更に副収入を得ようとするのでしょう。
本当にOさんの症状がカイロプラクティックの施術で改善されない程の重症であれば、正直に「私では手に負えない」と打ち明け、速やかに医療機関の受診を促すべきです。抑も、寝具やサプリメントで症状が改善されるのであれば、カイロプラクティックの施術そのものが端から不要ということになります。
また、人様の体の不調を改善させるのは大変難しいことであり、とても一朝一夕のような訳には参りません。誰でもカイロプラクターや整体師になれることはなれます。カイロプラクターや整体師は国家資格でも医療免許でもないので、名乗れば“誰でも”“いつからでも”カイロプラクター或いは整体師です。書籍やDVDなどの教材を使って自宅で学習し、その教材すらロクに開きもせずに講習会へ参加し、認定証を受けて開業するというとんでもない流派も現にあります。
また、ここ最近「60分○○円」などと激安を売りにするリラクゼーションが乱立していますが、そういったリラクゼーションのスタッフも殆どはズブの素人で、入店と同時に簡易的な研修のようなものを受けただけで施術に当たります。何の知識も経験もない素人が腰痛や肩こりなどの患部に平気で触れるなど、冷静に考えてみると非常に恐ろしいことです。抑々、あん摩マッサージ指圧師の国家資格を持たずにリラクゼーションと称してマッサージ行為を行うこと自体、あん摩マッサージ指圧師法違反になります。

私は、何も同業者潰しや商売敵を攻撃しようという訳ではありませんし、特定の業者を批判したり個人攻撃をしている訳でもありません。また、同業者を商売敵などと思ってもいませんし思ったこともありません。そのような誤解を招くのが嫌で、開業以来9年間そういった事案について一切触れずにきました。

私が申し上げたいことは・・・

@寝具で体の不調が改善されることは断じてない
Aサプリメントなどの健康食品の摂取は全く無意味である

ということです。

但し、それらを購入し、実際に使用して満足されている方にケチをつけるつもりは毛頭ありません。せっかく高い金を出して購入したのであれば、存分に使用されたらいいと思います。そのようなもので体の不調が改善されるのであれば、元々軽微な症状であったということでしょう。

何を選ぶのもどこを選ぶのも患者さん自身ですが、老婆心ながら正邪を分別する目を養って頂きたいと切に願うばかりです。


2014年8月28日 11時10分01秒 (Thu)

急性腰痛症の対処法について

今朝の神栖市は“涼しい”を通り越して肌寒く、冬でもクールビズを標榜している私でさえ長袖Tシャツを着込むほどでした。普通の感覚をお持ちの皆さんはさぞかし寒かったことでしょう。

来週からはまた猛暑がぶり返すようです。やはりこのまま残暑もなく涼しい秋になるとは思えません。このような寒暖差の激しい時に限って多発するのが「急性腰痛症」、所謂「ギックリ腰」です。例年の傾向だと、この時期の急性腰痛は特に朝の起床時に発症するパターンが圧倒的に多いようです。充分な注意が必要です・・・という注意喚起をしようと考えている矢先、受付時間開始と同時に急性腰痛症の方からの電話が続々と入ってきました。

急性腰痛症を発症した場合は・・・

@入浴厳禁(シャワー浴は可)
A飲酒厳禁
B座りっぱなしでいない

症状を悪化させない為にも、この3つの注意事項だけは必ず守ってください。
急性腰痛症を発症した際には、出来るだけ早目に来院されることをおすすめします。早ければ早いほど回復も早くなります。ただ安静にしているだけでは、個人差はありますが1〜2週間程寝ているしかありません。速やかで適切な処置こそが早い効果的な回復に繋がります。


2014年8月19日 9時56分22秒 (Tue)

夏の風物詩

夏の風物詩神栖市の隣町、千葉県東庄町笹川にある諏訪大社境内にて、今月24(日)まで大相撲出羽海部屋の夏合宿が行われています。稽古時間は朝7時〜10時迄。 迫力ある本物の大相撲の稽古を間近で観覧できます。お近くの方は是非お出掛けください。 期間中は当院へ力士がケアに来ます。運のいい方は、元小結・小城錦の中立親方にお会い出来るかも知れません。


施設情報

プロフィール画像
施設名
栄光堂整術院
設立
平成17年10月
所在地
茨城県神栖市若松中央1-6-3
電話
0479(46)6022
受付時間
【平日・土曜日】
 9:00〜11:30
14:00〜19:00
【木曜・祝祭日】
 9:00〜11:30
(午後休院)
休院日
日曜日
他 不定休
施術内容
・筋肉反射テスト
・関節可動テスト
・新脊椎調整法
・ペット(犬)の施術

日記

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
アクセス数
ページビュー数